スポーツクラブの施設

施設としてのスポーツクラブの定義は、スポーツをしたい人が自発的に集まり、一定の規律に従ってスポーツを行うところ、ということになっています。具体的な施設としては、室内プールトレーニングジム、そしてスタジオを有することが基本となっています。施設によっては、ダイビングなどができる特殊なプールや、テニスやフットサルなどのコートも備えています。

トレーニングジムは、筋肉を鍛えるための器具や設備が置かれているところです。利用する人の目的によってトレーニングのプランが作られ、トレーナーの指導の下でトレーニングを行うことになります。スタジオでは多くの場合、他の利用者と一緒にレッスンを受ける形でスポーツを行います。ヨガやピラティス、太極拳など、自分の体を意識しながら呼吸法などと並行して体を動かすプログラム、ダンスや格闘技の動きを取り入れたプログラム、また効果音や音楽に乗って体を動かすエアロビクスなど、クラブによってさまざまなプログラムが用意されています。

室内プールでは、基本から上級者向けまでさまざまなレベルのスイミングのコースと並行して、水の抵抗や浮力などを利用して、水中で歩く、走る、ダンスをするなど体に無理のない運動を行うプログラムも多く行われています。こちらも初心者向けから上級者用まで複数のレベルがあり、自分に合ったものを選べるようになっています。